So-net無料ブログ作成
検索選択

花図鑑09 ~グレイギー種~ [花図鑑]

 どこまでいったっけ、あともう少しのはず・・・

 ・・・と、ブログ記事のタイトルを見てチェック。 しばらく、間があいたけど、ここらで一気に片付けないと、いよいよ、今月中旬過ぎには、2010年キューケンホフ公園が開園してしまう。

 花図鑑はようやくオランダ王立球根生産者協会の分類14番目の原種T.Greigii グレイギー種のチューリップ。 

grg1coral-satin1.jpg

チューリップばかりですが・・・続きを読む?


nice!(39)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~カウフマニアナ&フォステリアナ~ [花図鑑]

 くるくる外巻きカールは、どうしてだろう。

 昨年2009年の春にキューケンホフ公園で撮った写真も、いよいよ原種系チューリップまでたどりつき、今回は、12番目Kaufmanniana カウフマニアナと、13番目Fosteriana フォステリアナの紹介。 

kfmn1goudstuk1.jpg

話、短いよ。 長くないよ。


nice!(34)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~ムスカリと水仙~ [花図鑑]

 ・・・フジツボみたい。

 最初に、その花を見たとき、そう思った。 海の生き物・・・その意外な連想のせいか、とっても気になる存在で、庭のある暮らしになった時に、やっぱり買ってしまった。

muscsri.jpg

・・・花は飽きた? ま、そういわずに・・・


nice!(40)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~八重遅咲き系~ [花図鑑]

 ちょっとぼんやり気味の、この写真が好き。

 わざとソフト・フォーカスを狙ってのことではなくって(元からそんな小技は出来ない・・・)、偶然の産物だけど。 やわらかな雰囲気の中に、黄緑やオレンジ、ちょっぴりピンクの入った色合いが、ほんのり優しい気分にさせてくれる。 

 ちょっとがんばりすぎてる時には、心の中に、こんな「まろやか」さも必要なのかも。

dbllate3renownunique2.jpg

春っぽいの好き?


nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~ビリディフローラ&レンブラント&パーロット系~ [花図鑑]

 忘れた頃に、また花図鑑。 

 2009年の春にキューケンホフ公園で撮った写真チューリップ15分類のうち、晩生咲きの、今回はようやく8番目ビリディフローラ系と、9番目レンブラント系。 それから、10番目パーロット系も紹介しようかな。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 まずは、8番目T. Viridiflora/Tulipa Viridiflora ビリディフローラ系から。 これは、花びらの中央部分に太めののライン模様が入るもの。 

vdfl1springgreen.jpg 

花でおなかいっぱい気分になる?


nice!(40)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~フリンジ咲き系~ [花図鑑]

 秋旅の途中で、の雰囲気を。 久々の花図鑑。 

 まだ終わってなかった、2009年の春にキューケンホフ公園で撮った写真。 晩生種(遅咲き)の紹介に入って、5番目一重遅咲き、6番目ユリ咲きが終わったところ。 季節外れだなんて言わず、どうかお付き合いを・・・。 

 15分類のうち、今回は7番目Gefranjerde Tulp フリンジ咲き系チューリップ。 花びらの縁がギザギザになってるもの。 そのギザギザも、花によって微妙に大きさが異なる。 

gfrnj1cummins.jpg

春の匂い、思い出す?


nice!(32)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~ユリ咲き系~ [花図鑑]

 忘れられないその姿。 なめらかな曲線美。 ちょっとすまし気味の横顔。 

 花図鑑09の6番目の分類は、ユリ咲き系チューリップ。 オランダ語では、Leliebloemige Tulp 。 その名の通り、ユリの花びらのように先が尖ってて、咲き方の雰囲気も似てる。

lelie6maytime2.jpg

少なめ写真の続きを読む?


nice!(29)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~一重遅咲き~ [花図鑑]

 8月もそろそろ終わりに近づいてきた頃・・・

 まだチューリップの花図鑑09は終わらない。 

 今回から、晩生種。 オランダ王立球根生産者協会の定めた15の分類のうちの5番目。 一重遅咲き。 オランダ語では、Enkele Late Tulp (E.L.T.)

 まずは・・・

elt1gander'srhapsody1.jpg 

え、もう普通の形、飽きてきた? ま、そう言わずに・・・


nice!(30)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~ダーウィン・ハイブリッド系~ [花図鑑]

 花図鑑09の続きは、4番目の分類に突入。

 Darwin Hybride Tulp ダーウィン・ハイブリッド系のチューリップ。 キューケンホフ公園のチューリップの名前のプレートには、Darw. Hybr. T. と省略形。

 旧分類でいうダーウィン系(現在でいうと、一重遅咲き系に近いもの)と、原種の分類に入るフォステリアナ系交配種で生まれたもの。 中生で、咲くのは早くもなく、遅くもない時期。  

dwhybr1salmonimprsn.jpg

またチューリップばかりですが・・・


nice!(33)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花図鑑09 ~トライアンフ系(後半)~ [花図鑑]

 トライアンフ系(Triumf.T.) は、「チューリップ」と聞いて想像できる一般的な姿・・・

 ・・・そんな印象を持つけれど、じっくり細部を見ていくと、それぞれ個性が浮かび上がってくる。 一重早咲き系と一重遅咲き系ハイブリッドは、思いのほか、表情豊か。

 今年撮った32種類のうち、前半で14種類紹介できたので、後半は残りの18種類をどうぞ。

trmf15rosalie1.jpg

また、チューリップと横道にそれたお話ですが・・・


nice!(34)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。